ブログ
2011年10月24日 8時29分

避難訓練、住民主体で 震災以降、市内で初

2011.10.22 岩手日報より一部抜粋 ←詳しくはこちら
(該当記事はリンク切れのため、削除させて頂きました。)


釜石市の中妻皆輪(みなわ)町内会自主防災会(狩野芳行本部長)は21日、津波を想定した避難訓練を実施した。東日本大震災以降、同市内で住民主体の訓練が行われたのは初めて。住民は速やかな避難を実践するとともに、訓練の重要性を再確認した。

アメフラシ

ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
アクセスカウンター
合計:688643
今日:13
週間:225
月間:2511