ブログ
2011年11月08日 8時45分

被災車両に遺体8カ月放置 釜石 ミス重なり気づかれず

2011年11月8日 asahi.comより一部抜粋←詳しくはこちら
(該当記事はリンク切れのため、削除させて頂きました。)


岩手県釜石市で今月2日、被災した団地に仮置きされたワゴン車から男性の遺体が発見された。東日本大震災の発生から8カ月近く。ミスが重なり、ずっと気づ かれないままだった。男性の葬儀はすでに終わっていた。友人らは「少し車内を見ればわかる。なぜ見つけてもらえなかったのか」と悔しがっている。
アメフラシ

ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
アクセスカウンター
合計:706176
今日:19
週間:239
月間:2437