ブログ
2012年6月11日 23時44分

魅力的な「産直」

三陸に訪れるにはとてもすごし易い季節です。
沿岸と里、山が近い三陸地域では、
ここを訪れた時の気分によって、
楽しむ地域を気軽に選べるのかもしれません。

さて、その時に是非立ち寄っていただきたいのが「産直」
旅先で生鮮食品を買うのは・・・
そう思わず、立ち寄ってみてください。
試食だけではなく、宅配もできる産直も多くあります。

沿岸部では海産物。
里、山では新鮮な野菜と「漬物」
伝統的な「漬物」だけではなく、
ちょっと珍しい「きゅうりのビール漬」などもあります。

そして、陸前高田をはじめとする気仙地域では、
「自根きゅうり」が栽培されています。
今、国内で流通するほとんどの「きゅうり」。
実は、接ぎ木のきゅうりです。
昔(今の30代後半くらいの方々)は、
白い粉のようなもの(ブルーム)がついたきゅうりを食べていませんでしたか?
あのきゅうりが本来のきゅうりです。

今では、きゅうりと言えば「バリバリ」「ポリポリ」というイメージが
強いと思いますが、「自根きゅうり」はちょっと違います。
「パリッポリッ」で皮が口に残りません。

是非、お試しください。


記事
 
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
バナー